だっくんの穴党馬券

アクセスカウンタ

zoom RSS GTの中休み

<<   作成日時 : 2008/11/09 14:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今週が終われば、あとは有馬記念まで7週連続のGT。のんびりしようかなと思いながらも逆にする事が無くてダラダラと馬券を買い続けております。

それにしても先週の天皇賞は爽快でありました。穴党といえども強い馬の強いレースというのはやはり気持ちのいいもの。ウオッカの東京での強さもそうだが、個人的にはダイワスカーレット最強の思いを強くした次第。有馬記念の印はもう予約してあります。

調子には乗ってきたもののJBCは両方とも外し、昨日の武蔵野Sはキクノサリーレ◎ながら、サンライズバッカスが抜けて1,3,4着。もうちょいなんだよなぁ。

11/9 東京11R アルゼンチン共和国杯 (GU:芝2500m)
◎=Kメイショウカチドキ
○=Iアルナスライン
▲=Cスクリーンヒーロー
△=Mジャガーメイル
×=Aトウショウシロッコ
×=Eマキハタサイボーグ
×=Oキングアーサー
☆=Gマンハッタンスカイ

京都大賞典組VSオクトーバーSは例年通りの系図。そんな中でのハンデの恩恵が一番あるのはKではないだろうか。8歳馬ではあるが3年ものベランクを乗り越え、前走で復活の走り。遡れば4歳秋には3連勝。その3つ目の比叡Sではアイポッパー、サクラセンチュリーを一掃している。東京実績もあり、鞍上共々侮れない一頭。相手には春の目黒記念で同斥量で2着だったI。

3連複 KI⇒CMAEOG 500

11/9 京都11R ファンタジーS (GV:芝1400m)
◎=Cワイドサファイア
○=@ワンカラット
▲=Dアディアフォーン
△=Fシルクナデシコ
×=Kプレザントブリーズ
×=Mメイクデュース
☆=Bイナズマアマリリス

ここは鉄板。というより将来の牝馬対決の為にも、ここでは負けてもらっては困る一戦。それほどにCの初戦の強さは際立っていた。軽く仕掛けただけであっという間に先頭に立ち、画面が変わる度にその差を広げていった。AT×NTの血統背景はダイワスカーレットと同じ。来年、どんな立場で対戦してくれるのか、それだけが今は楽しみである。

3連単 C⇒@D⇒@DFKMB 200

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GTの中休み だっくんの穴党馬券/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる